移住地として人気の山梨県「北杜市」

―ふるさと回帰支援センター調査によると、ふるさと暮らし希望地ランキング2014、トップは山梨県。

移住先 ランキング 山梨1位

山梨県の移住地として人気があるのは富士山周辺の河口湖町や富士吉田市、山中湖村周辺。
八ヶ岳山麓に広がる北杜市。

ふるさと暮らしを希望する都市住民と移住・交流を支援する地方自治体のマッチングを行うNPO法人ふるさと回帰支援センターは、同センターが運営する「ふるさと暮らし情報センター」の来場者を対象に、ふるさと暮らしに関するアンケートを実施。このたび2014年の調査結果をまとめた。
それによると、ふるさと暮らしの希望地ランキングで山梨県が前年の2位から1位になった。2位は前年1位だった長野県。3位は前年同様に岡山県だった。上位3県は安定した人気。山梨県と長野県で全体の3割の支持率を占める結果となった。トラベルボイス(公式)

山梨県では、山梨に移住したい方のための「やまなし暮らし支援センター」を開設しています。
〒100-0006 東京都千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館5階 (NPOふるさと回帰支援センター内)

東京からアクセスの良い山梨への移住に興味がある方は一度訪れてみてはいかがでしょうか。

また、北杜市では、空家バンクという空家情報登録制度で、空家を利用して地域の活性化を計る取り組みをしています。

「空き家バンク」制度の目的は、市内の空き家等の有効活用を通して、地域活性化を図ることです。
「空き家バンク」制度では、物件所有者から登録していただいた市内の賃貸・売却できる物件を、「空き家バンク」の趣旨を御理解いただいた上で、利用を希望する方々に情報提供します。

「空き家バンク」制度は、貸別荘など夏季限定での使用などとは異なるため、利用を希望する方々にも御理解いただき、次のような制約があります。

1.行政区(自治組織)に加入し、地域行事に御参加いただくとともに、地域の方々とのコミュニケーションをとっていただく。
2.年間を通して市内に居住、または都市(居住地)との行き来をしていただく。

八ヶ岳近隣に移住を考えてる方は、是非チェックしてみてください。

[rakuten]001:9784863963122[/rakuten]

Posted by 32@wan