ドラマ限界集落株式会社のロケ地

2015年2月13日

限界集落株式会社というドラマみなさんご存知ですか?反町隆史さんが主演の過疎地を舞台にしたドラマです。
限界集落株式会社は黒野伸一さんが書かれている書籍がドラマ化されたものです。

ロケ地「山梨県」とありますが、八ヶ岳の小淵沢・大泉・清里がある「北杜市(ほくとし)」もロケ地の一つです。
ドラマの最後に「北杜市フィルムコミッション」と出てきます。
見ていると、地元の人は分かったりして興奮しちゃいますね。

北杜市は、いろいろなドラマや映画のロケが行われます。
たまにエキストラの募集なんかもありますよ。興味のある方は、「北杜市フィルムコミッション」のホームページを是非ご覧ください。

これから日本に増えていくであろう限界集落をどうしていくのか、これからのドラマの展開をとても楽しみにしています。

ところで限界集落とは、

過疎化などで人口の50%以上が65歳以上の高齢者になって冠婚葬祭など社会的共同生活の維持が困難になっている集落を指す、日本における概念。 出典:wikipedia

確かに、車が必須の田舎で、高齢化により車を運転できなくなったら買い物にも病院にもいけなくなってしまいます。
また人口が減るとガソリンスタンドや小さな商店も継続経営が難しくなり減少し、住めない地域になっていく。

ドラマ「限界集落株式会社」ロケ地が近隣だけに余計に今後の展開が楽しみです。

Posted by 32@wan