*

清里ウィンターバス 清里高原の冬専用周遊バス

公開日: : 未分類

清里高原の冬を楽しめる専用周遊バス。
気軽な移動ツールとしてご利用いただけます。
トレッキングやスノーシューなどの冬のレジャーを満喫するために是非ご利用ください。
清里ウィンターバス 周遊バス
2014-2015の運行期間は12/27ー3/29です。

年末年始及び、土日祝日に運行しています。
1日周遊券 大人620円/小人310円
1回乗車  大人310円/小人160円

1日周遊券には、

  • 萌木の森・オルゴール博物館
  • 丘の公園・天女の湯前
  • 清里ハイランドパーク
  • キープ農場前
  • で利用できるクーポン付き!!

    土日祝日の清里高原の観光は、清里ウィンターバスが便利!
    1日乗車券なら、清里ウィンターバスが1日乗り放題で使えます。
    さらに、清里高原で使える割引チケット付!清里観光をお得に楽しめます。
    1日乗車券は、清里駅前観光案内所や下記割引対象の施設等でお求め頂けます。(バス車内では販売しておりません)

    清里ウィンターバスチラシ
    清里ウィンターバス チラシ
    清里ウィンターバス 時刻表
    清里ウィンターバス 時刻表

    【割引チケット内容】(※バス利用当日のみ有効)

    ■サンメドウズ清里スキー場「清里ハイランドパーク」
    スノーランド入場券 通常700 円→500 円
    展望リフト往復(パノラマリフト)通常1,200 円→800 円

    ■アクアリゾート清里 天女の湯
    温泉入浴料 通常 大人780 円→580 円
    温泉入浴料 通常 小人420 円→320 円
     さらにタオルを無料レンタル

    ■萌木の村オルゴール博物館「ホール・オブ・ホールズ」
    手回しオルゴール製作体験 通常1,730円→1,530円
    入館料 一般800円→500円/ 学生500 円→300 円

    ■キープファームショップ
    お食事の方に、有機栽培コーヒー又は有機ジャージー牛乳を一杯サービス

    ※周遊券は清里バスセンター及び各バス停に表記してある周辺の施設にてお買い求めいただけます。
    ※1回乗車券は清里バスセンターまでの乗車になります。(現金にて押しはリアください。)
    清里ウィンターバスオフィシャルサイト

    sponsor




    関連記事

    no image

    信玄の棒道

    八ヶ岳では有名な、信玄の棒道。棒道(ぼうみち)は、武田晴信(信玄)が開発したとされている軍用道路と言

    記事を読む

    no image

    清里ペンション グランデール

    清里の宿「清里ペンション グランデール」宿泊情報・口コミ情報 ドイツ人オーナーと、セラピードッ

    記事を読む

    no image

    スーパーやまと(小淵沢店)

    スーパーやまと 小淵沢店 八ヶ岳高原リゾートバスの停留所の一つです。 小淵沢のスーパー。小淵

    記事を読む

    no image

    家庭用ウッドデッキ エクステリアランキング 口コミ・商品一覧

    家庭用ウッドデッキ エクステリアの人気ランキング 口コミ・商品一覧 お家にデッキがあったら、洗

    記事を読む

    no image

    「八ヶ岳ロッヂ・アトリエ」宿泊・口コミ情報

    八ヶ岳南麓 小淵沢の宿泊情報・宿の口コミ情報です。 中村キース・ヘリング美術館を中心とした広大な八

    記事を読む

    no image

    原村・富士見エリアの宿一覧「宿泊情報・口コミ情報」じゃらん

    原村・富士見エリアの宿一覧

    記事を読む

    no image

    八ヶ岳リゾートアウトレット(小淵沢)

    八ヶ岳リゾートアウトレット 画像元 八ヶ岳の自然を満喫しながらショッピングが楽しめるアウトレット

    記事を読む

    no image

    八ヶ岳ホースショーinこぶちさわ

    小淵沢では、毎年八ヶ岳ホースショーinこぶちさわが開催されます。 馬の町こぶちさわで行われる珍

    記事を読む

    no image

    原村エリアの宿「ペンション セコイア」の口コミ・宿泊情報

    原村エリアの宿「ペンション セコイア」宿泊情報・口コミ情報 思いのまま自由に旅を楽しもう 都

    記事を読む

    no image

    富士見高原エリアの宿「ペンション ベル」

    富士見高原エリアの宿「ペンション ベル」宿泊情報・口コミ情報 八ヶ岳の麓に佇む宿です。自慢の夕食は

    記事を読む

    sponsor




    sponsor







    PAGE TOP ↑